ホーム
初めての方へ
診療について
交通事故診療
スポーツ障害
施術内容
ショックマスター
患者さまの声
院長紹介
野球への取り組み
リンク
アクセス
診療時間

 交通事故治療について詳しく知っておこう

当院は、厚生労働省の認可を受けていますので、保険(任意保険・自賠責保険)にて無料で治療を受けていただく事ができます。

(整形外科や他整骨院で改善しなかった方のために転院手続きのお手伝いもしております。)

交通事故のなかで最も多いけがは、ムチウチ症(頸椎捻挫=けいついねんざ)ですが、受傷直後はあまり症状が出ず、病院でレントゲンをとっても「異常なし」と言われてしまう事がほとんどです。

しかし、頸椎のズレ(その他、腰椎・胸椎のズレ)が起き、首・後頭部・背部・肩・上腕部にも痛みが広がります。

「今はそれほど痛くないし、治るだろう。」と思って治療しないでいると重症になることがあります。

「1週間後」どころか「1ヶ月後」、「数ヶ月後」にいたくなってくるということもあるのです。

「事故からしばらくたってしまったけど、今から治療しよう。」
と思っても、「事故直後に治療を開始していない場合」には、相手方の保険会社から治療費が出ないことがあります。

交通事故治療は保険が使えるため、事故直後から肥料を開始すれば「治療費が無料」です。それだけでなく「交通費も支給」されるのです。

ですので、交通事故にあった場合、「すぐに専門家に診てもらう」ことが身体的にも、経済的にも一番なのです。

交通事故で被害者のあなたには、相手の保険会社から「慰謝料」「休業損害」が支払われます。

慰謝料についてよくみなさんが耳にするのは、「1日4200円で通院した日数もらえる」という話だと思います。

例えば、10日間入院し退院後の通院が50日間の場合、10日+50日=60日となるので

 4,200円 × 60日 = 252,000円

の慰謝料がもらえる、という話です。

しかし、このような知識は表面的なものにすぎません。

当院が提携している弁護士さんに相談すればわかりますが(無料です)慰謝料は「治療の受け方」によってかわってくるので、このような知識があるだけでは不十分なのです。

また、休業損害についてですが、会社を休んだ分は保険会社から全額支給されます。

「支給された金額が実際のご自身のお給料より少ない」こともよくありますが、これについてもしっかりと交渉をすれば全部もらうことができます。

整骨院は「治療だけ」だと思っていませんか?

当院は弁護士と提携しており、交通事故相談は「無料」で行っています。

治療費のこと、慰謝料のこと、休業損害のこと、これからの治療のこと、すべて弁護士に聞くことが可能です。

そして当院のスタッフは、みんな身体のプロです。当院には、骨折・脱臼・打撲・捻挫などの外傷に関して専門的な知識を取得した国家資格保有者がいりますので、安心してご来院ください。

これまで多くの交通事故の被害者の方たちの治療を行っているので、施術の効果も十分に期待できます。

実際、保険会社からの治療費の支給が終わった後でも継続して通院される方が非常に多いのも党員の特徴です。

上記のように当院では、治療面ではムチウチ症などの症状の早期回復を目指して施術を行うことはもちろん、法律的な面でも十分な補償がされるようサポート致します。

被害に遭った方が身体的にも経済的にも立て直しを図れるようにすることが当院のスタッフの一番の望みです。