ホーム
初めての方へ
診療について
交通事故診療
スポーツ障害
施術内容
ショックマスター
院長紹介
野球への取り組み
リンク
アクセス
診療時間

 ショックマスター

日本ではまだ珍しい圧力波治療器をいち早く導入しました。
世界中で使用される医療機器で、様々な疾患に効果を発揮します。

まずはこの機会にお試しください。
効果
首から足底まで、ショックマスターの治療部位は全身に及びます。
ショックマスターによる圧力波療法は、外科的手術が必要とされた患者様へのもうひとつの新しい選択肢となっています。

 圧力波の原理

コンプレッサーにより発生させた圧縮空気をパルス状に開放させ、ピストンが衝撃体にぶつかることで圧力波を生み出します。
ニュートンのゆりかご
圧力波が伝わる仕組みは、「ニュートンのゆりかご(振り子)」に例えられます。1つの金属球を引っ張って離すと、その玉は静止した玉へ向かって衝突して止まります。この瞬間、玉がぶつかったのと逆側の玉は、最初の玉と同じ速さで弧を描いて飛んでいきます。ショックマスターのピストンは、このエネルギーを伝える静止した玉の役割を果たし、圧力波を発生させます。

 3ステップの基本治療