ふれあい整骨院|静岡市駿河区丸子新田、広野にある整骨院

About treatment 鍼とは?

鍼は身体表面の一定部位に接触または刺入し、生体に機械的刺激を与え、それによって起こる生体反応を利用し、生活機能の変調を正し、疾病の予防または治療に応用していくものです。
鍼をすることにより、リラクゼーション効果を高めたり自律神経に働きかけ体のバランスを整える効果や、痛みを和らげ身体の緊張をほぐす効果があります。

《当院で用いる鍼について》
ステンレス製のディスポーサブル鍼(使い捨て)を使用し、鍼自体は髪毛よりも細く弾力があり、鍼を刺す際痛みが感じにくいようにつくられているものを使用しています。

《料金について》

1部位(鍼6本) 1,000円
2部位(鍼12本) 2,000円
全身(鍼20本以上) 3,500円

Effects of treatment 鍼治療の効能

痛みの緩和(鎮痛作用)

鍼灸刺激によって分泌されるホルモンが、痛みを抑える効果があり、痛みを脳に伝える神経をブロックする働きがあるため痛みの緩和に有効です。
また、痛みを引き起こしている時に交感神経の活動亢進され、末梢の血管は収縮して血流が悪くなります。血流が悪いと疼痛物質が蓄積され、また交感神経を亢進させるという悪循環になってしまいます。鍼治療をすることで血流が良くなり、疼痛物質が流され痛みを改善していきます。

内臓機能の改善(反射作用)

鍼灸刺激は自律神経に効果的に作用します。
自律神経は胃腸などの内臓や血圧のコントロールもしているため
自律神経のバランスが整うことによって内蔵機能の回復につながります。

血液及びリンパ液循環の改善(誘導作用)

鍼灸刺激によって血管が拡張することにより血液やリンパの流れが良くなり
患部または、離れた部位に刺激を与え患部の血液量を調整するもので、
痛みや疲労の原因となる物質を老廃物として排出する作用があります。

・鍼を身体の患部に刺し、直接刺激する(麻痺、五十肩、肩こりなど)
・患部から離れたところに鍼を刺し、血管に影響を及ぼし、患部の血液量調整(炎症など)
をする2つの方法があります。

筋緊張の緩和(軸索反射)

凝りや筋緊張の原因は、血の流れが滞り血行不良によって慢性化して起こります。
鍼灸刺激によって、血管を広げ血液の流れを促進することにより、痛みの物質を流すなどの作用で筋緊張緩和に効果があります。

免疫力の活性化(免疫作用)

鍼灸刺激によって、白血球が増えることにより生体防御機能が高まり、
体全体の免疫機能を活性化させ治癒力を促進する働きがあります。

Beauty acupuncture 美容鍼

料金

4,900円

効果

・肌のくすみ
・顔色改善(血流を良くする)
・リフトアップ
・むくみ・シミ・シワ(ほうれい線)
・肌質改善(肌荒れ、ニキビなど)
・肌のターンオーバーをはやめる

なぜ効くのか

美容鍼は髪の毛ぐらいの細い鍼を真皮層まで入れ、真皮層に微小な傷をわざとつけます。この傷を修復させるために、人間が本来もっている「自然治癒力」によって肌のハリや弾力性を保つコラーゲンやエラスチンの生成が促進され、お肌の状態が改善していきます。
また、鍼でターンオーバーの周期を整え、たるみやシミなどの原因となっている古い組織の蓄積を減らし、肌を良い状態へもっていきます。

施術の流れ

1.肌質、お悩みのところをお聞きする
2.クレンジング
3.美容鍼・・・10分~15分程鍼を刺したままにします。
4.化粧水

ページトップへ戻る